音楽日記 #2「ハンバートハンバート」

最終更新: 2018年10月11日


音楽日記~~~!!!!どんどんぱふぱふ~~~!!!!


1回目は何故か通学路の話になっちゃったので(笑)今回からは真面目に書きます。

変な事書いてあっても大真面目に書いてるからね。


よっしゃいくぞ~~~!!!!!


1番手は、わたしのいちばん好きな日本人アーティストから!

「ハンバートハンバート」 

皆様ご存知でしょうか?


名前は知らなくても、みんなきっと聞いたことあると思うよ!!!!!!!




この人たちは男女2人組デュオで、1回聞いたら忘れられない声と物腰柔らかな音楽が特徴です。

「ミサワホーム」のCMとか、

「アセロラ体操」とか、実は聞いたことあるんじゃないかな?

最近だと、波留さんのでてる眼鏡のCMとか。(あれはどこかの民族音楽にオリジナルの歌詞を付けたものだとか)


彼らのルーツはとっても幅広くて、わたしはそれが大好きです。

本人達が「現代のフォーク」を名乗っているとおり、往年のフォークソングをカバーしたりもするし、(教訓Ⅰ)

民族音楽の要素を取り入れた音楽、たとえば外国の童謡などに歌詞をつけたものや、ケルティックアレンジ(アイリッシュ音楽寄りのが多い)されたような明るい楽しい曲もいっぱいあります。(西洋のパブで流れてるような感じの曲ね)

(ホンマツテントウ虫)


曲調も去ることながら、オリジナル曲の歌詞にも大注目してほしい。

作詞作曲はほぼすべて良成さんが行っているんですが、なんていうか、ふしぎなものが多いんです。


死生観を扱うものだったりとか (くもの糸)

なんじゃこりゃ?みたいなもの (あこがれ)

リンクは歌詞ページ。


「あこがれ」なんかはね〜〜マイナーな曲なんだけど私は3本の指に入るくらい好きです。

酔っ払って裸で街を歩くおっさんの歌です。

ぼろーんぼろん、ぼろん。


もちろんそうじゃない曲もいっぱいあって、そういうのは、心があったまるような、穏やかな曲調で歌われます。

ご夫婦でやってるからかな、ものすごく、愛!!!!って感じのオーラをね!!!!!!!感じるのね!!!!!

わたし二十歳そこそこの女だからあんまりそういうのわかんないけど、何を聞いてもあたたかいの。そういうところが好きです。


私事ですが、この人達に出会うまで、自分がどういう音楽を好きなのか、全くわからなくてね。

邦ロックとか色々きいたんだけど、結局たどり着くのはやわらかい曲調であったりとか、反対にじゃかじゃか楽しい曲であったりとか、まあ見事にばらばらで、

結局わたしはなにが好きなんだろう?ってなってました。


そんなときにハンバートに出会って、もう、何聞いても好きなのね!!!!!!!わたしが求めていたものはこれだ!!!!!!!ってなったの!!!!!!!

そのくらいすきです!!!!!!!(伝わらない)(わかれ)


難しい話は苦手なので、とりあえず聞いて(頼む)(おねがいします)


有名どころは

「ぼくのお日さま」「おなじ話」「虎」「今晩はお月さん」

個人的なおすすめは

「バビロン」「林檎」「ゆうべはおれが悪かった」「あこがれ(さっき触れたので割愛)」


です。よろしくお願いします。

(←ぼくのお日さま/↓おすすめ曲一覧)











知ってる人好きな人、もしもしもしいたら、ガンガン声掛けてください語りましょう。

11月の名古屋ワンマン、参戦しますヨ。



ちなみに~~~~~今年でたベストアルバム「FOLK2」超よかったの~~~!!!!カバーが多いんだけど、毛色が全然違うの元の曲と~!!!!!ユーミンとか、小さな恋のうたとか、もう~~~~初めて聞いたような感動を覚えるから~~~!!!!!!佐野遊穂になりたいよ~~~!!!!!!!!みんなきいてね~~~!!!!!



以上(笑)。

こんなかんじでいいのかな。


なるべく毎回、記事中に話題に上げたアーティストの曲を貼ります。(ない場合もあるよ)

興味持ってくれた方がもしいたらめちゃくちゃに嬉しいです。喋るの得意じゃないからとりあえず聞いてくれ〜〜!!!


(←spotify人気曲一覧らしいです)





今日はここまで!

読んでくれてありがとうございました。つのおかでした!またね!