嘘つき日記#21「だるまさんが」

3/7の夜から、3/11の夜まで岐阜とか名古屋とかに行ってきました。


ミノカモ学生演劇祭という祭に参加するためでした。


私の所属してる喜劇のヒロイン(演劇する人たちの集まり)は、この祭に参加するのは3回目で


3回目で大賞を初めていただくことができて嬉しかったです。万歳。



喜劇のヒロインでのポジションは制作だけどワガママを言って出させてもらいました。


なんか、ミノカモじゃないと出られない気がして。なんとなく。ワガママを聞いてくれてありがとう。


私は卵のような役者になりたいと思いました。



個人的には、制作としても演じる人としてももっとできたなーとか講評を聞いて悔しいと思ったりしたので


次に活かしてやる。



美濃加茂市、やはり川が綺麗でした。

私の家の目の前にも川が流れているのですが


木曽川とは比べ物にならないですね。



私の家の前の川には折り畳み自転車とか捨てられてるので。



あとはやっぱり空気が綺麗だったからでしょうか、

肌荒れが良くなった気がします。



将来住むなら美濃加茂市!



11日に、名古屋人代表の鈴木くんの案内とともに名古屋を観光しました。



めちゃくちゃ楽しかった。


大須観音で待ち合わせをして、栄に行って、最終的には名古屋駅に着きました。



古着が好きなので、大須商店街は最高でした。



今回1番最高だったのは、リアル脱出ゲームです。

別に名古屋じゃなくてもいいんですけど。

初めて体験しました。


時空研究所からの脱出っていうやつをやりました。



いや意味わからんくらい楽しかった。

終わってから3時間くらい楽しかったって言ってた。

楽しかった。あんな楽しいのあるの。


脱出は失敗したんですけど、楽しかった。


あと案内人のお兄さんの演技うまい。どこで習ったの。


ネタバレとかになったらつまらないのであんまり言わないけど、めちゃくちゃ楽しかったです。楽しかった。



あれって知らない人と協力するんですね。

8人でやったんですけど、私以外はみんな経験者で、


全員始まった瞬間に目つきが変わったのが怖かった。


だけどみんないい人で、おもしろい人たちでした。


誰か新宿にあるやつ行きましょう。

週1で行きたい。頼む。





いいの