ネガポジ日記#21 卒業してから今日まで



久々にこのコンテンツを使っている。


それくらいには暇な日々を過ごしてしまっている。



こんな時代とか関係なしに自分は売れていないし、もちろんお金もない。

タイトルのネガポジ(ネガティブとポジティブ)で言えば、だいぶネガティブに比重が置かれてる。



今年の4月から今にかけて、出演予定だった舞台はちゃんと無くなり、演劇をやるためにフリーターになった男は、ただのフリーターになっていた。



未だに親からの援助は受け続け、情けない限りだ。



先日テレビで、霜降り明星のせいやが親に一戸建てを買ってあげていた。自分はそんな風になれるのだろうか。。。




結構明るい気持ちで「久々にブログを更新しよう〜」と思い書き始めたが、こんな内容を書くとは思っても無かったし、全然気分上がらないし、今すぐにでも書くのやめたいし、お腹痛くなってきた。なんだこれ。












トイレに行ってきてました。

その分の改行ですね。時間の流れを感じてください。



いや今日ここで話したかった話はそんな事じゃないんです。


久々にこう、、演じるというか、何かを創作する機会を与えてくれたこの企画をちゃんと宣伝したかったんですな。


大学の先輩である「ヒラザワタケル」という男が、今年新たにとある団体を立ち上げたんです。


それが






art18BUNCH

https://www.18bunch.com/



これサイトなんですけど、いやかっっこ良いななんですよ。










サイト上にいろんなアーティストの紹介が載ってて、連絡も取れちゃうっていう。

気軽に取れるらしいんですよ、なんかこのサイトを見て実際にお仕事をもらった方もいるらしくてですね、、



まぁ僕まだ来てないんですけど。


というか少し話変わるんですけど、今年の8月から事務所にも一応所属し始めたんですよ。

色んなオーディションにこう、会社が書類を出してくれるんですけど、マジで一通も通らないんですよ。そんなに俺には魅力ないんかって腹立ってきちゃって、でも実際それは自分のスキルというかステータスが見合って無いだけってのはわかってて、いやでもこの前また「これに書類出しますね」って渡された案件が


 




舞台 鬼○の刃






いや、どの役に俺がハマると思ってんだよ。


猪か、顔面隠せばなんとかなるってか、いやいやいや、猪超腹筋バキバキだし、なんなら素顔ちゃんとカッケェし、資料見てみたら案外身長高いし、、、オーディションもさぁ、数当たればいける戦法じゃなくてさ。。。。



なんか話逸れましたね。


忘れてください。




なんでしたっけ。



そうです、art18BUNCHです。


是非皆さん、サイトだけでも覗いてみてください。




なんと、この団体の初企画がTwitterで公開されたんです。



「息をするように。」企画。是非詳細はサイト見てみて



その中の第一弾

「すくすくのびのびしくしくよぼよぼ」を音楽で!みたいなやつです



「すくすくのびのびしくしくよぼよぼ」ってのは、先ほども紹介したヒラザワタケルが書いた舞台の戯曲なんですが、それを歌にしてみようっていうことなんです。



その舞台は、人間が生まれてから死ぬまでの人生のオムニバスなんですが。



みんなが今まで体験してきた色んな人生の節目、思い出、経験体験、考え方なんて色んなものを歌に乗せてみようってことなんです。



音楽はヒラザワが作曲しましたが、歌詞は歌っている本人たちの作ったものなんです。



もちろんめちゃくちゃに恥ずかしいのだけども、でも歌に載せるとどこかポップになって、伝えやすくなるなぁとも思いました。



全6曲の中の「たんじょうび」編が公開されてます。

https://youtu.be/0koUM2aIx1k





また歌詞のこととか、どう思ったとか、最近はどのオーディションに落ちたとかは、次の日記に書きますね。


ではでは。



土屋