エモエモ日記 #26 「遂道と僕、そう見える化の彩度」





蒸気展望Vol2「遂道」、終演いたしました。


怪我なく、事故なく、無事に終えることができました。

現場や劇場のスタッフさんの尽力あってのものだと改めて感じました。ありがとうございました。



蒸気展望の座組。

みんな暖かくて、熱くて、楽しかったです。

全員、またどっかの劇場で会えるんだろうな〜ってくらい演劇に憑かれている感じが面白かった。勉強になりました。

制作、演出助手の方々にもたくさんご迷惑をおかけし、大変お世話になりました。

ありがとうございました!!


作、演出の安孫子くん。

面白かった。彼自身も、作品も。知らない景色を丁寧に見せてくれる。それをきっとたくさんの人が知っているんだろうけど、僕もその内の一人になれてよかった。そして、景色になれて嬉しかった。もっともっと遠くへ行って、見たことない景色を持ち帰ってきてほしい。ありがとうございました。


そして、ご来場いただいたお客様。

キラリ☆ふじみという気軽には足を運びにくい劇場でしたが、あんなに客席が埋まっていたことがすごいなと。

今作が期待されているんだな、と感じた瞬間でした。

期待以上のものは持ち帰っていただけたでしょうか。


ご来場、ご声援、本当にありがとうございました!!










本当に発見の多い現場で、楽しかったことは、たくさん発見できたことで、悔しかったのは、もっと発見したかったということ。


稽古の初めの方から、安孫子くんはイメージの共有をとにかく大切にしていた。


彼のイメージ、テキスト、初めはその正体を探ることで精一杯だったけど、作品としての形にしていくうちに、僕は探るのではなく、役者として真っ向から戦えばいいんだと気付かされた。僕が戦えば戦うほど、表現と表現とは絡み合って深まっていく。そこからは戦ってばかりだったけど(もちろん楽しく)、結果的には全然足りなかった。



「テキストと役者の間の距離が遠く見える」という感想を読んだとき、距離が見えた時点で役者的に敗北したと感じた。

というのも、安孫子くんの持ち合わせる常識は、僕の持っている常識とは最初からズレがあった。予備校の生徒は、浪人生という不安定な存在から、失踪を選ぶことで「名前のない存在」になりたがっていた。彼らを覗き見ることを趣好としていた。それを言葉では理解できても、どうしても主観的にはなれなかった。

でも逆に僕の私見からは遠いことで、とことん「虚構」に振り切ることができると思った。



台詞にあった言葉遣いや動きをすると、本当っぽく見える。だけど、わざと台詞とは全然離れた身体表現をする。それは嘘っぽく見えるはずなんだけど、表現の道理とテキストの道理とが一致していれば説得力のある芝居になる。不思議だ。そういった「そう見える化」(ブログで造語を使うと頭が良さそうに見えます)をしているつもりだったが、鍛錬が足らないと「距離が遠い」と言われたりする。

役者とテキストの距離が長かろうと短かろうと、長さを感じさせている時点で「そう見える化」が、そう見えていないということになる。


安孫子くんはよく、役者に「好きなようにやってください」と言った。そのぶん、イメージの共有を強めた。稽古場がアトリエのように思えて、僕は様々な色を持った。筆の形は一つしかない。これとこれを合わせるとどんな色になるのか。そんな実験をさせてくれたが、もっと想像力を伸ばせば、きっともっと素敵な色があったはず。それに、色に捉われず、別の表現方法もあったはずだ。濃度、構図、タッチ。でも、そこまで至らなかった。好きなようにやれる環境で、自分の手札の少なさを思い知った。


敗北だな、と思った。悔しかった。


だけど、稽古場で自分の使った色が、劇場で彩度が変わったりして、良くなったものもあった。そういう発見が、今回一番楽しかったし勉強になった。




観ている人には、発見の先にある、観ている人たち各々の新しい思想まで運んであげたかった。届いただろうか。



あと、本番中のいろんなミス。

特に、自分の台詞で結構好きなくだりがあったんだけど、千秋楽で思いっきり飛ばしてしまったこと。安孫子くん、それを聴けなかった皆様、ごめんなさい!!冷静にフォローしてくれた浅見さんには頭が上がらない。



まあそんな悔しさも楽しさもありつつ、終演。

筋肉痛がものすごくて、腹筋とか首とか肩甲骨とかずっとバキバキマンだったけど昨日銭湯に行ったら治った。



次の舞台の出演は7月。それまでは映画なり舞台なり小説なり漫画なりをいっぱい吸収して、手札を増やそうと思います。頑張り〜〜〜〜〜。






終わり。


疲れた。どうでもいい話しよ。









https://youtu.be/PUdyuKaGQd4


今日知った曲。かっこよ~~~~。

アリス・マートンって初めて知ったけどめちゃめちゃかっこいいな。それでいてちゃんとポップ。好き。




https://youtu.be/48b0nhULavY


ライブアレンジもかっこよ〜〜〜〜









https://youtu.be/sU8YtnMZAUU


団員、イイノが5月に出演するらしいゴキコンの、新しい動画が出てたので見た。地獄みてぇだ。やっぱり面白そう。そういえば体験型の演劇ってあんまり観たことないかも。他にあるのか知らないけど。












悲しいとき~~~~~~




















わかりにくいギャグが普通に伝わらなかったとき~~~~~~
















こういうの誰が書いてるんだろうね。




最新記事

すべて表示

新宮岩塚のエモエモラジオ #1「『べっぴんさん』の宣伝をしよう」

新宮と岩塚が、思いつきで録ったラジオです。通話で録音したため音質が悪いです。ご了承ください。 https://static.wixstatic.com/mp3/b9fa03_4ef0f54b19c949efb8f547369718f187.mp3 第一回は、観劇三昧さんにて現在、無料配信中の「べっぴんさん、1億飛ばして」をみんなに見てもらうためにしゃべりました。 「べっぴんさん、1億飛ばして」の視